mazdaluce3000のブログ
ゴッドハンドと呼ばれるアンプ復刻師の珍道中日記
プロフィール

mazdaluce3000

Author:mazdaluce3000



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



フリーエリア



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


長い長い3日間、、、、、、(T.T)
日曜日夕方にパソコンが2台壊れ火曜日の夜までほとんど寝ずに復旧作業。
水曜日は朝から仕事し、只今また徹夜中であります。(T.T)

オークション落札ありがとうございました。今回のオークションをきっかけにブログ記事を出来るだけ
多くしようと思っていた矢先のパソコン故障であります。

先程、なんとか復旧しました。(^▽^)V多くのデーターも何とか残せたようです。ブログ記事に掲載
している写真だけでも連番で1,700番台半ばですから全ての写真ですと何枚あるかわからない
程度の数です。

いやはや疲れました。皆さん、また当分記事は無いものと思っていたかもしれませんね。

記事は増えます。まずは記事を作る環境を整えましょう。オークションの次の出品はYAMAHA C-2の
レストア品です。

少し寝ます。(v_v)

スポンサーサイト

出品中のTU-875に関してです。
これも製作がたいへんだったアンプです。オリジナルはACアダプターを使用し、それをアンプ内部の
DC-DCコンバーターで高電圧にするというものでトランスがないために誘導ハムがないというものですが
逆にDC-DCコンバーターによる高周波ノイズが発生しています。これは電源からですので常時発生しま
す。

CDプレーヤーやパソコンからのデジタル機器を接続する時には音質に影響を与えます。そこで、DC-DC
コンバーター部分に漏洩磁束の少ないRコアトランスを使用し整流回路、トランジスタによるリップル
フィルターを入れ込んだのが今回出品したTU-875です。

                     プリントカットは若干あり
上の写真のように若干のプリントカットがあります。
              ケース内回路      超小型リップルフィルター
上部のケース内にはRコア電源トランスの他に2枚の私が製作した基盤が入っています。B電源用の
整流回路とリップルフィルターともう一枚のヒーター用整流回路とリップルフィルターです。B電源は
もう1個超小型に製作したリップルフィルターがシャシー内に入っており2段になっています。
            上部ケースにご注意!         上部ケースにご注意!
これらの基盤と部品を入れ込むために上部ケースはオリジナルと90度方向が違います。オリジナルは
シャーシーと上部ケースとの間左右に隙間がありますが、出品のものは上下とも同じ幅です。
したがって取り付け穴も空け直しています。

まぁ、こんな事をする人はいないでしょう。勿論、完成後は高周波ノイズは全くなくなりました。(^▽^)V
                     増幅基盤
増幅回路は変更しておりません。入力切り替えはプッシュボタン形式でこの回路はACアダプターから
電源を取るようになっていますが、ACアダプターを使用しませんのでこの電源も工夫してあります。

PHONOは勿論使用出来ますが、パソコンから入力する方には良いバッファアンプとなるでしょう。
真空管の音付加装置です。

超三結WS-350B樽アンプ出品に関して
私のお客様でMさんという方がいます。今まで20台以上手がけてきました。多くのアンプをお持ちの
方です。今回、機器を整理したいということで数台私の方で出品することとなりました。全て私が製作した
もので、動作保証も六ヶ月付きます。

今回の2台は出品では中古としていますが、基本的に新品と考えて構いません。WS-350B樽アンプ超
三結アンプはMさんがエレキットのTU-883LE超三結アンプ(これも私が製作)をお持ちですので、
どちらか迷った挙げ句、樽アンプに決めたそうです。

このアンプはサンバレーで販売されていますが、元々はトライオードで販売したもので
す。記事中にありますが、入っている部品に間違いがあったりしますが、パーツそのものは基盤も
含めかなり良質です。

オリジナルの回路は6SN7で直結2段増幅、固定バイアスです。改造後は6SL7で増幅、6SL7と出力管の
超三結アンプとなっています。自己バイアスでEL34、KT88、350Bと挿し替え可能となりました。

オリジナルでの価格はキットで69,800円、完成品では99,800円となります。更にKT88とEL34のペアチュ
ーブを加え、超三結アンプに改造するための技術料、部品代金を上乗せした価格がこのアンプの価値と
なります。回路設計なども含めますとかなりの時間がかかります。皆さんがこれと同じものを作るには
かなりの技術を要します。

特にKT88を使用する為のシャシーの加工、ソケットの加工はたいへんです。オリジナルではKT88は
そのままでは使用出来ません。増幅管と出力管のソケットの入れ替え、その加工はかなりの工夫が
必要です。一品ものの製作(オーダーメイド)はかなりのお駄賃をいただかないとやっていけないもので
す。

今回出品に当たり更に手を加えていますが、トータルな作業時間を考えますと出品価格は格安といえ
ます。しかし価格が安くても内容が伴わなければ意味がありません。今回出品のアンプは超三結の
音の良さに加え、かなりの長寿命のアンプと思われます。価値は希望落札金額でも格安と思います。

オリジナルでは定格出力:8W+8W(8Ω、THD:10%)です。私の超三結アンプに改造した実測データーは
下記の通りです。(350Bの時)

出力7W+7W(THD:10%)、5W+5W(THD:3%)
1KHz、1W時の歪率  0.36%、100Hz、1W時の歪率0.5%、10KHz、1W時の歪率0.4%
周波数特性10Hz~90KHz(-3db)
最大出力に要する入力電圧  2V

厳密に言いますと各真空管に挿し替えた時に若干の相違がでます。例えばEL34にしますと1Wでは
0.4%になりますが、2WではEL34の方が低歪みになります。左右の差はほとんどありません。
これは調整ポイントが一カ所あり350Bに合わせてあるためで真空管の性能の差ではありません。
各真空管で内部抵抗が違いますので聴感上の差は出ます。

KT88ですと動作電流が増えますのでB電圧が若干降下し測定上の最大出力は若干ですが下がり
ます。これは当然の結果です。入力感度が2Vと若干低いです。初段がFETですとゲインがとれますので
入力感度は良くなりますが、今回は全て真空管ですのでこのような結果となりました。YAMAHA NS-20
Mは92dbの能率ですが、CDプレーヤーをダイレクトにつないで充分な音量で聴くことが出来ます。

                     最終的な基盤です。
今回手を加えた後の最終的な基盤が上の写真です。プリントカットはほとんどしていません。ジャンパー
も最小です。オリジナルのプリントパターンを充分に解析し、なるべく改造しないようにして超三結にしま
す。よく見ると電解コンデンサの向きが逆だったりダイオードの向きが逆だったりしています。

6SL7のヒーター、カソード間の耐圧は90Vとやや低く、ここに90V程度の電圧がかかっています。まず
大丈夫と思われますが、今回改造によりヒーターに+40Vのバイアスをかけています。これはオリジナルの固定バイアス用の電源を逆向きに整流して得ています。

ボリュームの中点付近でノイズが発生するという現象がありました。これはオリジナルの回路では
ヒーター回路がアースされていないためです。ヒーター回路は入力付近を通っておりノイズを
拾います。この点についても改造してあります。
                    アンプ後部

スピーカーは6Ωと8Ω対応です。シャシーの塗装の品質は高いと思います。一カ所放熱用の穴をあける
時に小さな傷を作りましたが、傷に関してはノークレームとさせていただきます。何しろ何回ひっくり返
したかわからないくらいでありますので。傷は右側増幅管と出力管の間です。
                    小さな傷あり
私のお客様でしたら私がどの位このアンプに時間を使ったか想像出来るでしょう。NS-20Mはトランジスタ
アンプで鳴らしますと低音が出ずバランスの悪いものとなりますが、超三結アンプですと音はバランスの
良い音になります。電源のフィルターコンデンサも増量してあります。

奥方様も納得される綺麗なアンプです。

あけましておめでとうございます。m(~o~)m
あけましておめでとうございます。

ずいぶん遅くなりました。お正月といえば昨年の元旦に胃腸風邪をこじらせ、体重が大幅にダウンし
そのままをキープしたおかげでメタボを脱出したのでありました。今年のお正月は何も起こらないことを
祈りつつ、、、、、、、以下は鼻声で読んでください。

12月31日
明日は元旦!新しい年は元旦から何も起こらないよう静かに仕事をしよう。と仕事場の風で引きちぎれた
スダレを燃やしつつ祈りを捧げたのでありました。(「‥)ドレドレ..ちゃんと燃えているかなぁ、、、と焚き火
用の缶をのぞき込んだところ、、、「ぴゅ~」と風が吹き炎が顔にかかったではありませんか。

「ぎゃぁあああ」危なく顔に大やけどをするところでありました。私の反射神経は抜群であります。作業台
から落ちた部品を空中で拾うことなど朝飯前であります。「チリッ」と何かが焼ける音がしましたが、
そこは剣道有段者、見事にやけどを防いだのでありました。

左の睫毛が無くなっておりました。「チリッ」という音はどうやら睫毛が燃えた音のようです。まぁ、その
うち長くなるだろう、被害としては軽微なほうだと思いつつ無事に焚き火は終了したのでありました。

しかし、、、、、、私の顔を見るご近所の方はなぜか笑顔、、、つまり、私の顔を見て笑っているので
あります。中には「マロ、マロ(^O^)」などと私の顔を見て笑う方もいます。

マロ、、、麿といえば~~でおじゃる。もしかしたら、、、、悪い予感がしたのでありました。急いで
作業場の鏡を見ましたら、、、、「ぎゃぁあああ」睫毛だけでなく眉毛が燃えているではありませんか。
更に貴重な前頭部の毛髪は燃えて金髪に、、、、、、、「マロの髪の毛は燃えて金髪になっておじゃる。」
なのであります。あぁ、2008年は最初と最後にアクシデントが起こったのでありました。出品中でありま
したA-2000は無事落札されました。

2009年元旦
いつもより早く仕事を始めました。本来ならここであけましておめでとうございますとブログでご挨拶を
するのでありますが、昨年の例がありますのでもう少し様子を見ましょうということで、少しブログを
お休みにすることにしました。

無事に三が日が過ぎ4日の日にA-2000を落札していただいた方が遠いところ見に来て頂きました。
甘いものをいただきまして、これがとてもおいしいチョコレートケーキでした。「OGGI」オッジという
ブランドの生チョコレートケーキです。オンラインショッピングもあります。「ひぇ~これはうめえぜ(^▽^)V」
といえるものです。なぜ紹介したかといいますと皆さんがいざというとき、、、、つまり何らかの決裁を
奥方様に得なければならない時に有効なツールと思うからであります。

冷やしていただきますが、過度な甘さが無く上品でとてもおいしくいただきました。ぜひ、この生チョコ
レートケーキをいざという時にお役立てください。そしてmazdaluce3000というブログでこのケーキを知った
事、mazdaluce3000は古いアンプのレストアをしていること、手がけたアンプは他に例がないほど
長持ちすること、レストア価格はやや高いのであるが今後も美味いものが食える(支離滅裂)、、、、、
などと展開はお任せ致します。

実は上記の内容にmazdaluce3000の2009年度基本方針の重要なポイントがあるのであります。
色々考えた結果、これを読んでいる皆さんを対象にブログ記事を作っても少しも私のビジネスに良い
結果を与えないのではないか。今までの様々な現象、結果を見ればこのブログを読んでいる皆さんの
奥方様を対象にした方が私の生活に良い影響を与えるのではないかということなのであります。

奥方様(財務省大臣、ところにより総理大臣)にmazdaluce3000の印象度が上がれば結果的に
皆様に還元されるのではないか。その方が近道になるのではないか?という思いが日々高まって
います。ネタはいくらでもあります。美味いもの情報の他に美容と健康が基本でしょう。

私は年間で10キロ痩せましたから「ドカ食いしても10キロ痩せる方法!」なんてのはいかがでしょう。
毎月体重測定をして1キロ痩せる毎にご主人にお小遣いを渡すというのはいかがでしょうか。
これはダメかもしれませんな。間違いなく1キロ痩せても体重測定の際、1リットルの水を飲む奥方様も
いるかもしれません。

私と同じ方法をとったY嬢がなんと中学校以来の体重になったそうですからまんざらウソではあり
ませんぞ。「家中のアンプが音が出なくなる方法」なんてのもウケるかもしれません。ホームセンターに
行ってニッパーを購入、電源ケーブル切断の初心者コースからプロテクトリレーのコイル切断などの
上級者コースなど数多くのネタがあります。そうしているうちに奥方様がアンプに興味を持ち、、、、、、、

A-2000を見に来ていただきましたMさんありがとうございました。おいしくいただきました。さて、
2009年ここまでで「ぎゃぁああああ」は無かったのかというと実はあったのであります。年初から
ネガティブな事を記事にしたくなかったので控えておりました。

A-2000は現物を見ていただきSTAXのイアースピーカーで動作確認をしていただきました。お車では
無かったので6日に発送致しました。輸送事故があるといやなので、段ボールに手をかける位置、
持つ方向などマジックインキで絵を描き、積み込みは輸送会社の担当者と一緒に積み込んだので
ありました。

到着してMさんからご連絡をいただきましたが、サイドウッドに傷があるということをご連絡いただき
ました。至急運送会社の方に連絡をするように依頼して現物を確認してもらうように依頼したので
あります。このような場合、受け取った方と配送した営業所との間で必ず現物確認をします。
すぐ送り返した場合は保険対象外となりますからご注意ください。

輸送会社が輸送事故と認めた場合、修理をどうするか、どこに依頼するかは輸送会社の判断となり
ます。実は輸送事故を認めた段階で私は無関係となるのです。しかし、メーカーで部品がない、
メーカーで修理不能の場合は輸送会社で修理をする人を探すという事になります。

結果的に私のところに戻ってきました。「ぎゃぁぁあああ」これはちょこっと当てたものではなく、
落下事故であります。サイドウッドのニスはひび割れて、後部パネルは少し変形しております。
前面の切り替えボタンは1個取れておりました。後で気付いたのでありますが、シャシーも少し
歪んでおります。サイドウッドのツキ板も一部剥がれておりました。

驚いたのは全ての動作は正常だったことです。手を加えていないものはハンダクラックが多数ですから
衝撃を加えれば動作しなくなるでしょう。ハンダ修正1,000カ所以上は確実に良い影響を与えている
ものと思います。

結果的に運送会社の引き取り品となりました。運送会社からなぜ修理不能か報告書を出せという
連絡がありました。ここから怒りがメラメラと、、、、、、(`。'メ)  本来私が発送した時点で輸送事故さえ
なければ私の仕事は終わりなのであります。それを戻ってきて動作確認、測定した上で更に梱包し
報告書まで作らなくてはならないのであります。一部の修理まで行いました。

かなりの時間を取られました。「報告書はまだですか?」と電話をもらった時にブチッと切れて担当者に
次の申し入れをしました。

「あなたは発送元と修理業者の二役を混同している。本来発送元と修理の見積もりをするのは
別である。発送元としての私は報告書を出す義務はない。報告書を出すのは修理業者としてであって
本来は無料ではない。」  金は要らないから混同するなと相手が女性でしたのでかなり押さえて
申し入れたのでありました。

文句を言いながら発送前の写真と事故後の写真、そして問題点などを書いたものを輸送会社に
送ったのであります。落札したMさんも嫌な思いをしたことでしょう。輸送事故に関しては良いことは
一つもありません。修理代金はきちんとした対価を支払っては貰えません。アンプのレストアなどに
理解をして貰える運送会社は少ないでしょう。

ん~ん、今年も年初から波乱含みだなぁ。

さて、気を取り直してブログ記事を作ろうと思ったら、、、、、ブチッ、、、、、テレビが壊れたぁ(;_;)
SONYのプロフィールです。昨年秋27インチが壊れ、そして今年21インチが壊れました。
両方とも何度も私の手で修理されてきたものです。27インチの方は電解コンデンサをかなりの数交換して
画像が復活しておりましたが、重いので修理がたいへんです。

21インチの方は壊れ方からハンダクラックと思われます。画像もかなり劣化しておりましたので、今回は
修理しないことにしました。作業場のSONY製の小型テレビもある日突然故障し、げんこつで3発叩いたら
映りました。分解してハンダクラックを修理しまして現在も快調です。せっかくブログ記事を作ろうと思った
のに2階からVICTORのテレビを移動する羽目になりました。移動作業は深夜までかかりブログ記事は
作れませんでした。

さぁ、今日こそはブログ記事を作ろうと食事をしていましたら「ガリッ」、、、、、折れたぁ(;_;)、、、
歯が折れたぁ(;_;)  これでその日もブログ記事作成は中止。

毎週一日だけ来てもらっているY嬢とお昼に佐島の「海辺」にランチに行きました。Y嬢は風邪をひいてい
ました。今日ブログ記事を作っている理由はここにあります。つまりY嬢から風邪をもらってダウンして
いるのであります。しかしこの風邪をもらわなかったら延々とブログはお休みだったかもしれません。
最初に鼻声で読んでくれと書いたのは私が風邪をひいているからなのであります。

さて、重要ポイントその2「OGGI」に続くツールは「海辺」です。佐島にある超繁盛店です。地元で採れた
魚を中心にメニューがあります。「たまには海が見たいわねぇ」と奥方様が言ったなら「プッ」とおならなど
せずに、「そうか、じゃぁ海を見ながら食事をしよう」といかにも知っているように言ってください。

煮魚、焼き魚、お刺身などのメニューがあり、Y嬢は煮魚(金目鯛)なら三食でもOKというほど気に入って
おります。雨さえ降らなければテラスで食事が出来ます。テラスの下は海です。大きな鯛を釣るのには
投資が必要です。ですが、「OGGI」にしても「海辺」にしても投資が回収出来ない場合も考えられるわけで、その場合は私は一切責任を持ちません。(^▽^)V

全国でこのようなツールはたくさんあると思います。拍手のコメントを通じて情報をお寄せいただけたら
幸いです。

さて、只今2品を出品しております。これから明日にかけて延々と出品中のものについて情報を提供致し
ます。実はとてもお買い得なmazdaluce3000のオリジナルといえるものです。メシフロしてからまた
記事を作ります。

悪いことばかりではありません。究極のCA-2000は一部変更の上お送りしました。とても良い評価を
いただきました。お礼にと甘いものをお送りいただきました。これもたいへんおいしくいただきました。
ありがとうございました。この記事も近日中に続きを書きます。

それでは後でネッ。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。