mazdaluce3000のブログ
ゴッドハンドと呼ばれるアンプ復刻師の珍道中日記
プロフィール

mazdaluce3000

Author:mazdaluce3000



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



フリーエリア



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


アイスランドの噴火が、、、、、、(/_;)
YAMAHA B-1を落札して頂いた方からオプションとして、電解ブロックコンデンサの
交換依頼をいただきました。今回落札がなければただちに出品を取り消し、ボーナス時期に
電解ブロックコンデンサを交換してもの凄い金額で出品しようと考えておりました。V(^0^)

B-1の電解コンデンサは適当なものがなく交換には苦労します。やっと素晴らしいものが
入手出来そうです。寿命は1万時間、100V15,000μの電解コンデンサの電解コンデンサです。
医療用にも奨められている高信頼性、高リップル、長寿命のもので、私が知っている限り
これ以上のものはありません。

これでB-1をお持ちの方にも積極的に電解コンデンサの交換をお奨めできる事になりそうです。
ところが、イングランド製のこのコンデンサがアイスランドの噴火の影響で到着が遅れて
いるとのことで、更にゴールデンウィークの連休が重なって納期が遅れそうです。

B-1をお持ちの皆さん。このコンデンサが入荷すれば更に寿命が延びそうです。
今回出品のものは、抵抗の交換や電解コンデンサの交換で寿命に関して徹底的な検討を
したものです。電源投入装置の製作もしましたしオプションでブロックコンデンサの
交換もすることになりました。電解ブロックコンデンサの交換は部品代金だけで
加工費、作業費は無料とさせて頂きました。

いつまであるか分からないのが部品の世界ですから、ブロックコンデンサの交換を
ご希望の方はご予約ください。

このB-1についてはまた記事にいたしますね。目指せ世界一のB-1!

A-2000をお持ちの皆さん。ゴールデンウィークに外観を綺麗にする方法を
このブログで紹介しますね。難しくはありませんので、是非トライしてみて
ください。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。