mazdaluce3000のブログ
ゴッドハンドと呼ばれるアンプ復刻師の珍道中日記
プロフィール

mazdaluce3000

Author:mazdaluce3000



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



フリーエリア



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


増幅器大学入学模擬試験第二問のヒント
増幅器大学入学模擬試験第二問のヒントです。

この出力リレーに関してはこのブログで数え切れないくらい登場します。それだけ重要な
部品だということです。このリレーはプロテクト回路とミューティング回路でON、OFFされます。
増幅器出力からケーブルを通してこのリレーに、、、、この後にケーブルを経由してスピーカー端子に
接続されます。

ミューティング回路とプロテクト回路に関しては少し前の記事に解説しておりますので、ご覧ください。
半導体増幅器は発振防止のための位相補償回路が必ず出力部分に付いています。この回路は増幅基板に
付いているもの、プロテクト基盤に付いているものとそのアンプによって異なります。CA-2000でしたら
プロテクト回路は電源基板にありますので、その部分に位相補償回路があります。この位相補償回路は
コイルと抵抗で構成されております。

あらら、突然難しくなってしまったようですが、リレーに大電流が流れる理由を二つ答えるのに
上記にヒントがあります。チンプンカンプンでもかまいません。ヒントは下記です。

このリレーに大電流が流れる理由はこのリレーに接続される後と前にある。
答えは詳細に解説します。今わからなくても答えは丸暗記してください。

この模擬試験を50問くらい勉強しますとあなたはインチキのない正しいアンプの知識が身につきます。
中には自分で整備ができる方も出てくるでしょう。私の仕事としては自爆行為でありますが、
あまりにもインチキが多いこの世界、、、、、オーディオの中のアンプを楽しむ方が増えれば
底辺が広がって私の仕事にも良い影響があると考えております。

この答えを詳細に解説しようとすれば私のディスプレィ上で10メーター位記事にできますが、
まぁ少しずついきましょう。それでは。

今晩午前一時からなでしこジャパンのワールドカップニュージーランド戦がBS1で放映されます。
毎日放映され全6戦で最後は日曜日の深夜です。私は決勝戦しか見なかったのです。選手を
理解したうえで見ますとまた面白さも増えるかもしれませんね。興味のある方は録画でもされたら
良いでしょう。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。